PSVita 『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』 レビュー

本日のレビューは 『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』です。

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇
(2014/04/10)
PlayStation Vita

商品詳細を見る


発売数週間前にギリギリで予約して発売当日に購入出来たものです。
PS3版かVita版のどちらか迷いましたが、ここ最近携帯ゲーム(てか、TVに配線つなげるのが面倒くさくなった)ばかりプレイしてるから、敢えて後者で。
現状況ですと、まだDLプレイとifルートは未プレイ。本編シナリオのみクリアしました。
次は、友達から借りた『恋愛番町』か長いことプレイしてない『討鬼伝』を再開しようかなと。
予約と言えば、先月メイトで『俺の屍を越えてゆけ2』を予約してきましたので、7月はほとんどこれのプレイ日誌ばかりになるかもです。

では、早速ネタバレのないところから。
まずはシステムについてですが、第2次Z(以下前作)同様サブオーダーは健在なものの、『K』、『L』、『UX』で見られたパートナーシステムのおかげで、満遍なくユニットを育てることが出来たのと、参戦作品数がだいぶ絞られた為か、ほぼ全てのパイロットをオーダー内に生めることが出来て、比較的スッキリしたかな、とは思えます。前作では参戦数の多さでお荷物になるユニットが多すぎたと言うのもあるので。

次に今回で初参戦だった作品についても少し。
『アクエリオンEVOL』は前作同様エレメントシステムが強力なものの、エレメントチェンジという戦闘マップである一定の気力数に達しないと、パイロット乗換えが出来ないシステムの為か、状況に応じて必要な精神コマンド目当てで育ててもいいし、インターミッションで乗り換え出来ず面倒くさくて結局同じパイロットを育てるというある意味一長一短なものでした。
『ガンダムUC』は終盤習得できるUCーモードが凶悪でもあり、バナージが精神コマンド『愛』を獲得できるので、育てようによっては最強のユニットになりえます。
『フルメタルパニック!』は携帯機での参戦が多かったものの、初の音声入り参戦となりました。
ストーリーもだいぶ絡んでおり、オリジナル主人公が通学する学校が陣代学園でした。他にも気になる要素はありましたが、それは隠し部分で語るとして…
『ガンダムW 』は携帯機でだいぶお世話になった(笑)OVA版が参戦しましたが、流石に今までのような火力はあまりなく、00、SEED、UCの影に隠れがちになるかも。

以下からストーリーを含め、ネタバレ有りなので隠し↓
はっきり言って今作は前後編に分けて、一つのストーリーとしては完結しておりません(断定)。
最終マップであるにも関わらず、ラスボスらしき敵キャラは登場せずに、あからさまに「俺達の戦いはこれからだ!」のような肩透かしを食らってしまいました。
シリーズ恒例、各キャラの後日談とEDムービーもなかったし…
ランドやセツコといったシリーズの主要キャラも登場しなかったし。
『グレンガラン』は前作でストーリーの大半が終えたような気はしたものの、今作でも終盤からだいぶストーリーに絡んでおり、アンチスパイラルがラスボスのような佇まいでした。

オリジナルの主人公も、本編で過去に何かしらあったかのようにほのめかされてましたが、イマイチ謎に包まれたまま正体を明かさず微妙なところでした。ただし、学生という設定なのか宗介やアルトとの絡みが多かったような気がしました。
ヒロイン・スズネにも何かしら秘密があるみたいなのですが、結局分からずじまいですし。
ユニット面でも、容量の都合なのか、次回作に繋げるためか、参戦しすぎなためか、パイロットがだいぶ削られて少し寂しい気もしましたし、(アスラン、ルナマリア、ジノ、アーニャ等…)ジン、シュレード(アクエリオンEVOL)やフィアナ(ボトムズ)が正規ルートで死亡してしまうのも寂しい気がしました。

また、最終作だけあって張り切っているのか、流石にここまで来て逆襲しなかったのもまずかったのか(?)クワトロがシャアとして立ちはだかりました。
ちなみに、ifルート突入前で「シャアを信じる」を選択すると仲間になります。
次回作天獄篇の予告でも一部ストーリー完結して、いるだけ参戦作品が多いにも関わらず、宿敵が復活するようなニュアンスを含めた予告の仕方をしてました。
特に初参戦のフルメタはアニメ第2期以降の展開を匂わせるものでしたし。

全体的に、少しボリューム不足かなと。
前作も前後編に分かれてたものの、話数もボリュームも十分でしたので、一つのストーリーとして楽しめることができましたので、そのくらいの出来を期待してたので、ガッカリ感のが強かったです。

次回作に前作のギアスルートならぬifルートは存在するのかが気になるところ。

テーマ : スーパーロボット大戦シリーズ
ジャンル : ゲーム

tag : スパロボ

コメント

Secret

プロフィール

Author:まきびし
P.N.は茉瀬淑妃(まつせよしき)
『箱舟工房』というサークル名で活動してます。

某高校のアニメ研究部で伽藍瑞岐という名で本を発行してました。
現在は、気ままにお絵かきしてオタクしながら登録販売者やってます。

『艦隊これくしょん』
『幕末Rock』
『刀剣乱舞』
『妖怪ウォッチ』
『SHOW BY ROCK!!』
『終わりのセラフ』
『ラブライブ!』
『ご注文はうさぎですか?』
『NEW GAME!』
『賭ケグルイ』
『アカメが斬る!』
『ヴァニタスの手記』
『暗殺教室』
『ユーリ!!!onICE』

にハマり気味です。

日本史、世界史、アーサー王物語、里見八犬伝、西遊記、封神演義、ココア、ミルクティー、チョコレート、ロボットアニメ、ガンダム、読書、RPG、ADV、KADOKAWA、ナムコ・コナミ・任天堂・カプコンのゲーム、ライトノベル、小説、少年漫画、少女漫画、幕末、三国志、戦国時代、パワーストーン、アイルー、ニャン子先生、リラックマ、ゆるキャラ、ジバニャンをこよなく愛すアラサーです。

参加イベント一覧↓
・迷える子羊たち15匹目/2009/10/12アスト津アストホール
・迷える子羊たち23匹目/2013/1/27アスト津アストホール
・こみっくトレジャー28/2016/9/18インテックス大阪
・迷える子羊たち29匹目/2016/10/16アスト津アストホール(予定)
・こみっくトレジャー29/2017/1/15(予定)

メールでのお返事はコチラでお願いいたします↓
makibishi0523★yahoo.co.jp (★を@に変更してください)

カテゴリ

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

ユーザータグ

特定のジャンルに細かく分けている場合です

トラックバックテーマ ジャンプ 刀剣乱舞 オススメ本 スクエニ レトロゲーム 医療事務 ギャルゲー 懐かしアニメ FE スパロボ R-18 SDガンダム 西尾維新 特撮 ガンダム 同人イベント 少年ジャンプ FF 艦隊これくしょん ダンガンロンパ ライトノベル 桝田省治 お気に入り動画 美少女 twitter 幕末Rock リンク 吸血姫美夕 詳しくはコチラで テイルズ まおゆう 秋アニメ マクロスF フィギュア 春アニメ ファルコム 博物館学芸員 拍手お礼 カプコン 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1267位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
297位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧


Perfume LOVE!

オタクの部屋☆

にこらん?

DIYer+オタクライフスタイル

外部リンク&参加同盟等

twitter

ブクログ


TINAMI

Pixiv


GALLERIA

つなびぃ

読んでる本・漫画の一覧
まきびしの今読んでる本

見たアニメ・映画一覧
まきびしの最近観たビデオ

QMA7

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ







人気ブログランキング


萌えプリン

モンスターハンター3rd




ブログ

banner.gif
2.jpg
doumei_banner_3.gif
4.gif
b01-1.gif bana-132.gif m1-0.gif ☆♀体化幸村愛し隊☆

QRコード

QR

FC2カウンター


現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

オススメ商品リスト

これから買う予定の商品をジャンル問わず並べた物です。

文楽みくじ

横断検索 ver2

task.jpg

google
youtube
ニコニコ動画
wikipedia
amazon
楽天
ヤフオク

Powered by escat

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる